餃子の王将は、本家(と思っている)の「京都王将」と、分家の「大阪王将」の2つのブランドがあります。

個人的ながら、社会人になって食べ続けているのは京都の方。
20代のとき、名古屋に赴任中に知ってから、いろいろなところでお世話になりっぱなしです。

kon05


定番の餃子の美味しさもさながら、
天津飯もレパートリー多いし天津麺まで用意されている、そしてリーズナブル。

kon03

家族でたらふく餃子を食べても、財布に優しいのよ。

kon04


店舗ごとに、おれ地鳴りティのあるご当地メニューがあるのも嬉しい、
良く行く野田店(千葉県)は、特に野田オリジナルが充実しまくりです。

kon02

驚くべきは、餃子が3人前+アルファの「野田セット」。
妻と娘で1セットをシェアして食べていたのには笑えました。



チャーハンの作り方の動画も凄いですね!
こんなに上手に作れないです…


お腹いっぱいに食べるなら、餃子の王将、良いと思います。