松伏町にある寺カフェ「水加美」さんに4度目の訪問してきました。


KIMG0072

今回食べたいのは「油そば」380円です。
いままで汁なし系って、一度も食べたことが無かったのですが食べログに投稿された写真を見ていて食べてみたいと言う衝動が!

これに合わせるのは中華そばですが、今回のスープは鶏ガラなどがベースと思われる「昔ながらの中華そば」で、なんとワンコイン500円!


KIMG0071

お店に付きますと、先客が5組。
たぶん店主の奥さまと思われるホール担当の方に2品をオーダーです。

最初に運ばれてきたのが中華そば。とてもよい香りがします。
まづはスープを1口、いままで食べてきた魚介系とはまた違って優しい味のスープ、気に入りました。

麺は細麺と平打麺を選べますが、油そばが細麺なので平打麺。
丁寧に湯切りされつつも、麺もスープも熱々です!
途中まで食べてから、辛子高菜を投入しスープの変化を楽しみました。

ほぼ食べ終わる頃に「油そば」が配膳、計算されて出してこられるようです。
人生初の油そば、下にスープが少しあるだけ。
上には煮干しの粉が振りかけられ、刻まれたチャーシューとタマネギ、それに櫛切りのレモンが添えられています。

天地返ししながら食べますが、これ中々の味です。
麺も熱い状態で提供されますし、硬さも丁度よいです。
私は中華そばのスープと交互に食べましたが、この食べ方が私には合います!


あっという間に油そばも食べおわり、最後に中華そばのスープを完汁。
今回も大変美味しく頂きました。月に1~2回は食べに行きたいお店です。